<< 【14】Vivid Orange 【2】ゴミ箱かくし棚 >>

【3】リビング棚

d0236452_1456784.jpg












【製作日】
 2012.4月

【ねらい】
 リビングのカラーボックスを変更したい!

【材料】
 SPF材(1X4) 脚、天板、棚
 SPF材(1x8) 脚、天板、棚

 紙やすり
 木工ボンド
 木ねじ

 塗装: ワトコオイル(ミディアムウォルナット)


********************

【製作時感想】

 リビングには、友達が引っ越す際にくれたカラーボックスを置いていた。
 作りつけ収納のない我が家、ありがたく頂戴して2年ほど使っていたけど
 ゴミ箱かくす棚を作ったあと、同じ風合いのものに変えることに。

 
 下段と中段は、写真の白いカゴにあわせて
 そして上段には本を置きたいので、一番大きな本にあわせて棚の高さを決める。
 幅も、白いカゴが4つ置けるように考えた。

 一番下は、あえて高さを開けておいた。
 カラーボックスだと、棚の中にTioの毛が入り込んでしまっていたので、
 いちいちカゴなどを取り出して掃除する必要があった。
 これならきっと棚の下に毛が入ることになるので、掃除もしやすいだろう。

 
 全体的な高さは約82cm。
 向かって右がキッチンへの入り口で、猫侵入防止のため
 天井まで届くワイヤーネットでドアをしている。
 食器などを持ってこれを開閉する際、ちょっと棚の上にものが置きたかったのだ。
 これまでのカラーボックスがちょうどよかったので、それにあわせた。

 
 これまでより大きな作品だったが、
 前回の反省や、ネットで得た情報を活かして、なかなか上手い具合にできた♪
 電動ドリルドライバーの使い方も上達!

 実は、事前にやすりがけをするのだけど
 それがあまりに面倒で、電動サンダーも買ってしまった。
 が、音が大きすぎて、ご近所さんが迷惑してるのではと気が気でなく使いづらい・・・
 粉がすごいので室内では使えないし・・・お風呂場で使おうかな^^;
 あんなにうるさいとは思わなかった。
 使ったら、ものすごく楽になるんだけど。

 どうしよう・・・



【使 用 感】
 あ~♪ これもピッタリサイズ!
 白いカゴも本も、ピッタリすぎてうれしくなっちゃう。
 しかもいい色合い。
 見るたびにニヤニヤしてしまう。

 希望の奥行きに合うサイズのSPF材がなく、
 つなぎ合わせて作ったのでちょっと手間だったし、
 製作途中「ゆがんでる?」と心配になったものの、完成したらまっすぐでした。
 ぐらつきもナシ!

 工作って楽しい~次何つくろうかな♪
 (石けんも作らなきゃ)
[PR]
by bubble_bubble | 2012-05-02 14:57 | DIY
<< 【14】Vivid Orange 【2】ゴミ箱かくし棚 >>