カテゴリ:DIY( 3 )

【3】リビング棚

d0236452_1456784.jpg












【製作日】
 2012.4月

【ねらい】
 リビングのカラーボックスを変更したい!

【材料】
 SPF材(1X4) 脚、天板、棚
 SPF材(1x8) 脚、天板、棚

 紙やすり
 木工ボンド
 木ねじ

 塗装: ワトコオイル(ミディアムウォルナット)


********************

【製作時感想】

 リビングには、友達が引っ越す際にくれたカラーボックスを置いていた。
 作りつけ収納のない我が家、ありがたく頂戴して2年ほど使っていたけど
 ゴミ箱かくす棚を作ったあと、同じ風合いのものに変えることに。

 
 下段と中段は、写真の白いカゴにあわせて
 そして上段には本を置きたいので、一番大きな本にあわせて棚の高さを決める。
 幅も、白いカゴが4つ置けるように考えた。

 一番下は、あえて高さを開けておいた。
 カラーボックスだと、棚の中にTioの毛が入り込んでしまっていたので、
 いちいちカゴなどを取り出して掃除する必要があった。
 これならきっと棚の下に毛が入ることになるので、掃除もしやすいだろう。

 
 全体的な高さは約82cm。
 向かって右がキッチンへの入り口で、猫侵入防止のため
 天井まで届くワイヤーネットでドアをしている。
 食器などを持ってこれを開閉する際、ちょっと棚の上にものが置きたかったのだ。
 これまでのカラーボックスがちょうどよかったので、それにあわせた。

 
 これまでより大きな作品だったが、
 前回の反省や、ネットで得た情報を活かして、なかなか上手い具合にできた♪
 電動ドリルドライバーの使い方も上達!

 実は、事前にやすりがけをするのだけど
 それがあまりに面倒で、電動サンダーも買ってしまった。
 が、音が大きすぎて、ご近所さんが迷惑してるのではと気が気でなく使いづらい・・・
 粉がすごいので室内では使えないし・・・お風呂場で使おうかな^^;
 あんなにうるさいとは思わなかった。
 使ったら、ものすごく楽になるんだけど。

 どうしよう・・・



【使 用 感】
 あ~♪ これもピッタリサイズ!
 白いカゴも本も、ピッタリすぎてうれしくなっちゃう。
 しかもいい色合い。
 見るたびにニヤニヤしてしまう。

 希望の奥行きに合うサイズのSPF材がなく、
 つなぎ合わせて作ったのでちょっと手間だったし、
 製作途中「ゆがんでる?」と心配になったものの、完成したらまっすぐでした。
 ぐらつきもナシ!

 工作って楽しい~次何つくろうかな♪
 (石けんも作らなきゃ)
[PR]
by bubble_bubble | 2012-05-02 14:57 | DIY

【2】ゴミ箱かくし棚

d0236452_1427456.jpg

















【製作日】
 2012.3月

【ねらい】
 ゴミ箱を隠せて、ゴミ袋を収納できる棚がほしい

【材料】
 SPF材(1X4)6ft 脚、棚受け
 SPF材(1x8)6ft 天板、棚

 紙やすり
 木工ボンド
 木ねじ

 塗装: ワトコオイル(ミディアムウォルナット)


********************

【製作時感想】
 工作に興味を持ってからネットで色々調べていたら
 「ワトコオイル」で塗装したものに一目ぼれ♪
 近所のホームセンター何ヶ所か探すも、ない・・・
 少し遠い大型ホームセンターで発見。
 木材とあわせて購入。

 一から作るのは初めてだったので、家にある市販の棚を参考にする。
 棚受け(棚の下、脚についている細い木)って、必要なのかな?
 なければないで不安な気もするし・・・
 棚に2枚の板を使ったので、これを固定するためのものなのかなー?

 
 実は、この棚を作るにあたって買ってしまいました電動ドリルドライバー!
 色々調べて、BLACK&DECKERのKR111REをチョイス。
 ちょっと作るだけなのでインパクトドライバーは不要かと・・・高いしね。
 十分、いい仕事してくれてます。
 コードレスはあえてやめておきました。
 頻繁に使わないと、いざ使おうとしたら電池切れってことがあるらしい。
 

 さて、今度は組み立ててから塗装です。
 これはオイルステインなので、塗装というより染み込んで木目を活かしてくれる。
 ん~~~実にいい色!
 塗ってるそばからうれしくなってくる♪
 しかもいい香り~なつかしいような、古い木のにおい。
 動物にもやさしいとのことなので、安心して使えます。

 ひとつ小さな失敗。
 はみ出た木工ボンドは、しっかり水でふき取らなければいけなかった。
 (後日、勉強中に知った)
 ステインがそこだけ染み込まず、白っぽくなっちゃった。
 あまり目立たない場所だから良かったけれど・・・

 簡単に、そしてなかなか上手に(丈夫に)できました。
 

【使 用 感】
 我が家のゴミ箱にピッタリ!
 棚にはゴミ袋を入れたカゴがこれまたピッタリ。
 さらにゴミ箱を隠すため、カーテンも作りました。
 (まだ取り付けてないので写真はなし)

 難を言えば・・・
 窓の下に置きたいんだけど、カーテンの裾が天板にかぶっていて開け閉めしにくい。
 でもゴミ箱に合わせたらこの高さがちょうどいい・・・
 まぁ、カーテンなんて1日2回しか触らないんだから、いいかな。

 もうひとつ、リビングに棚を作ったら
 そっちのほうが色が濃い気がして、現在塗りなおし中。
 (写真は乾燥中のもの)
 たしかに、もうひとつの棚は2度塗りしたけど
 塗りなおしたこの棚も、そんなに濃くはならない。
 木の違いかなー?
 
 
[PR]
by bubble_bubble | 2012-05-02 14:31 | DIY

【1】くつ棚

d0236452_13553396.jpg













【製作日】
 2012.2月ごろ

【ねらい】
 玄関に出しっぱなしの靴(使用頻度 高)を収納したい
 作り付けの靴箱は扉の開閉が面倒なので
 簡単に出し入れできるものを

【材料】
 すのこ 4枚
 SPF材(1X4)6ft 1本弱

 紙やすり
 木工ボンド

 塗装: 水性ペンキ


********************

【製作時感想】
 初DIY。
 ねじや釘を使わずに、すのことボンドだけで棚が作れると知り、挑戦。
 天板だけ、隙間をなくしたかったのでSPF材を使用。

 ネットで調べていると、組み立ててから色を塗っているが
 先に塗ったほうが満遍なく全体に塗れるのでは?と思い・・・
 でもこれはやはり失敗。もっと調べるべきだった。
 水分を含んだ天板が反ってしまい、まっすぐにならなくなった。
 まぁ、組み立てられないほどではないけど・・・
 安いSPF材ではよくあることらしい。

 木工ボンドだけでかなり強力にくっつくとのことだったけど
 組み立ててしばらくは不安定で、揺れるし・・・だいじょうぶか?と疑問。
 でも落ち着いたらなかなかしっかり、十分使えるものになった。


【使 用 感】
 玄関がすっきりして、靴の出し入れもラクチン(出しっぱなしのほうがそりゃラクチンだけど)
 棚には滑り止めシートを置いている。滑らないけど、何も敷かないのも汚れそうで。
 出し入れが面倒だと夫が嫌がるけど、これはきちんと使ってくれている。

 上には、Tioの足拭きタオルを置いている。
 ココにはちょっとしたものを置けるので、買い物帰りとかも便利♪
 (あまり重いものはダメかな)

 
 初めての工作なので仕方がないけど、気に入らない点がふたつ。

  1.色・・・ステインの存在を知る前だったので、思いっきりベタベタペンキ^^;
       これが白とかならかわいいだろうけど、我が家の玄関には白は合わないと思う。

  2.サイズ・・・大きい。すのこの大きさで作るので、選べなかったけれど
          ちょっと大きくて、正直ジャマ・・・

 ということで、そのうち作り直す予定。
 これはベランダで野菜置き場にでも使おうかな。

 気に入らない点はあるけれど、私にとって初めての木工であり、
 他を作ろう!と思うきっかけになった作品なので、カワイイのです^^
[PR]
by bubble_bubble | 2012-05-02 14:01 | DIY